格安の結婚式場を見に行こう|費用を大幅カット

式場

豊富な選択肢から選ぶ

関西最大の都市である大阪市は、各地域からのアクセスが良好で、結婚式における遠方からのゲストを招待しやすいという利点があります。様々な種類から結婚式場を選ぶこともできるのですが、選択肢が豊富なため決めるが難しくなっています。これから結婚を控えている人は、大阪市の式場選びの参考にしてみましょう。

男の人と女の人

挙式施設はこうして選ぶ

一宮で結婚式場を選ぶ際はカップルやゲストにとって、アクセスがよくわかりやすい場所にあることが大切です。また、カップルだけでなくゲストが気持ちよく過ごせる空間であることも条件となります。予算内ですませるためどんな料理や演出にするのかなど、あらかじめプランの柱を考えて、無計画にならないようにしましょう。

神前式

和を取り入れた結婚式

最近は神前式や和装で行う和婚が増えているようです。日本人女性には和服がよく似あいますし、白無垢のような特別な衣装は美しさが引き立ちますね。人気の神前式は場所や雰囲気が厳かで良いと年配者からも評判が高くなっています。

結婚式費用を安く

結婚式

安さの理由やメリット

結婚式場の利用料金の全国平均は、プランやゲストの人数にもよるのですが、約250万円となっています。しかし結婚式場の中には、10〜50万円ほどの格安と言える料金で利用できるところもあります。格安料金となっている理由は、日程がある程度決められている点にあります。結婚式場の予約が埋まりやすいのは、春や秋などの過ごしやすい時期の週末です。逆に、真夏や真冬の平日には予約が入りにくいので、結婚式場は予約を入れてもらうために、格安料金を提示しているのです。そして一般的に縁起が悪いとされている仏滅も、予約が入りにくいことから、多くの場合は格安料金で利用できるようになっています。中には、衣装やゲストに出す料理のメニューを、指定されたものにすることで、格安料金になるという結婚式場もあります。これは、カップルからの希望を取り入れながら用意する場合と比較すると、コストがかかりにくいためです。さらに、音響や照明などを最低限のものにすることで、コストダウンしている結婚式場もあるのです。こういった結婚式場は、貯金が少ないというカップルや、貯金を手元に残しておくことを希望しているカップルから高い人気があります。また基本的にはオプションサービスがあり、追加料金を支払えば利用できます。たとえば指定されているウェディングドレスに多少アレンジを加えたり、料理を1品追加したりといった具合です。これにより、格安料金でも満足できる結婚式となる可能性が高くなるのです。